<< トイレがない! | main | U-10 YUFCCUP >>
10月13日(木)個人レッスン、家庭教師

本日の個人レッスンは金沢区在住のR君と行いました。
磯部コーチとは2回目のレッスンでした。
ここ数日で急激に気温も下がってきたので始まる前は寒かったよね。
でもとてもR君はかっこいい水色のアンダーシャツを着ていたので全く問題なくスタートできました。

まずはいつも通りの流れでフィジカル測定からスタート。
記録は前回と同じか少し伸びていました。
小さな変化かもしれませんがフィジカルの部分はサッカーにおいて重要なので伸ばしていけるといいね。

次に基礎練習!
2年生として考えると全く問題なし!
特に右足に関してはインパクトの際の当て方、角度、とても上手でした。
後は様々な部位でトラップしてから次に蹴りやすいような場所へのボールを置けるかと左足の質を向上できれば更に良くなるね。
そしてヘディング!
前回はできなかったジャンピングヘッド!
今回はコツを掴めていました。
U8年代でははっきり言ってジャンピングヘッドを使う場面はほぼありません。
※相手との競り合いの中での空中戦がない

ただ、U10年代になるとハイボールの競り合いからフリック等を使って裏へ抜け出すプレーが出てきます。
その際に今回やったコツが必ず活きてきます。
この感覚を忘れないようにしようね。

パス&コントロールではゆっくりとした状態でのトラップとインサイドパスは上手でした。
ただ、R君の課題はプレースピード!
スピード感を常に持ち続けられるか?
スピード感を持った状態でどれだけR君の技術を活かすことができるか?
課題に対してしっかりと取り組むことができていたね。
日頃からこの日のように試合を想定してトレーニングできるようにすればプレースピードを持ったまま技術を発揮できるようになれるよ!
練習だけ上手い選手ではなく試合で活きる選手目指して頑張っていこう!

ここからはトレーニング!
最初はミラートレーニングを行いました。
コーチの指差す方向を確認しその方向へ重心を落としながら素早く移動するを連続して行う。
かなり太ももがきつそうだったね。
※太もものパワーは相手アタッカーに付いていく際、とても重要です。

攻撃側は自分から動き出すアクション!
守備側は相手の動きに合わせるリアクション!
このトレーニングによって相手の動きに合わせたアジリティーが鍛えられます。
R君にとって苦手な部分だと思うので時間があったらトレーニングしてみて下さい。

次にずっと継続で行っている1対1!
狭いスペースと広いスペースの2パターンを攻守において行いました。
狭いスペースではいかにボールを失わないか!
そしてノーファールでボールを突つき、相手とボールの間に体を入れられるようにする!
広いスペースでは相手を揺さぶり勝負するタイミングでスピードを上げて抜ききることと守備では半身になってディレイをかけながら勝負のタイミングで相手とボールの間に体を滑り込ませる!
オフェンス面ではだいぶコツを掴めていましたがディフェンス面はやはり激しさが足りないと感じました。(特に体を入れる瞬間)
体を滑り込ませる時はもっと強く、速く滑り込ませないと相手に置き去りにされてしまいます。
球際の部分は怖がっていては絶対に勝てないので拘ってトレーニングを続けて下さい。

最後は前回同様クロスボール!
暗くなっていたのでなかなかコーンに当てるのは難しかったとは思いますが今日もかなりの本数のクロスボールを上げ続けていたね!
試合で右サイドからアシストをすることができたと聞いて安心しました!
R君の右足の質はチームの武器となると思うのでこれからも頑張っていこう!

最後にAチームへ上がるという強い気持ちを見ることができとても良かったです。
応援しているので頑張ろうね!

カテゴリ:磯部孝明先生 | 14:00 | - | - | - | - |