<< no title | main | 大変だぁぁぁ >>
決勝戦
2月13日(日)日産スタジアムにて神奈川県大会、低・高学年の決勝戦が行われ、羽田先生とビデオ撮影&試合分析をしてきました60P600519_DCE.gif
 
110213_115223_ed.jpg
■U10決勝
バディーVSあざみ野FC60P600338_DCE.gif
 
★徹底したパスサッカーを展開するあざみ野FC
 
★スピーディーな攻守の切り替えから縦・サイドにシンプルにゴールへ向かうバディー
 
前半開始早々にバディーの先制点60P600089_DCE.gif
前線からのチェック、攻守の切り替えが素早く、相手のストロングポイントである『パスサッカー』を時間・スペースを与えず完全に消していたバディーが前半終了前に追加点60P600089_DCE.gif
2-0でバディー優勢のまま前半終了60P600516_DCE.gif
 
後半開始10分前後からプレッシングが効かなくなってきたバディー、セカンドボールを拾いパスサッカーを展開しだしたあざみ野FCが1点を返しあざみ野ペースのままあと一歩の所で試合終了60P600516_DCE.gif
2-1でバディー優勝60P600089_DCE.gif
 
両チームとも、小学4年生とは思えないゲーム内容でクオリティーが高くチームコンセプトを全員が理解し、この大舞台で力を発揮する子供達に感心しました。
特に、敗れたあざみ野FCの戦い方は素晴らしく、劣勢の中、2点リードされている状況でも自分達のサッカーを貫き、あと一歩の所までバディーを追い詰めた展開は観戦していて、とても勉強になりました60P600519_DCE.gif
 
■U12決勝
マリノスVS足柄FC60P600338_DCE.gif
 
★ボールポゼッションから常に縦の意識と厚みのあるサイド攻撃が特徴のマリノス
 
★ストロングポイント(長身FW)を生かしたカウンターサッカーの足柄FC
 
前半開始から、圧倒的なボールポゼッションで主導権を握るマリノスが先制点60P600089_DCE.gif攻守の切り替えも早く隙がない大人も参考になるサッカー…60P600078_DCE.gif
攻撃バリエーションも豊富で選手間の距離がどのゾーンでも良く、二次三次攻撃に繋がる中、足柄FCもカウンターでチャンスを伺う展開。
前半は1-0で終了60P600516_DCE.gif
 
後半に入ってから徐々に、足柄FCが良いビルドアップからのカウンター&セカンドボールを拾いリズムがで始め同点の可能性を感じる展開に!
しかし…終了間際に素晴らしい個人技による追加点が入り2-0でマリノスが優勝60P600089_DCE.gif
 
試合を通じて、マリノスの組織的な守備・安定したボールポゼッション、サイドチェンジから常に縦を伺い、選手の距離間を絶妙なバランスで保ちながらの連続攻撃は見事でした60P600519_DCE.gif
 
両カテゴリー決勝戦に通じて感じた事は…
『素早い攻守の切り替え』サッカーの基本である、ボールを取られたら取り返す。
技術に長けた子供達でプレーの質は高いのですが、その技術力に慢心せず、献身的な守備そして『負けない』という強い気持ちが伝わるゲームでした。
改めて、サッカーはメンタルの部分が大きいと思いました。
 
いつか横浜ユナイテッドFCの子供達がこの舞台に立てるよう、チームに関わるスタッフ全員で『夢』を『目標』にチャレンジしていきます60P600521_DCE.gif
 
選抜チームの子供達、そしてスタッフの皆60P600521_DCE.gif
合宿お疲れ様でした60P600516_DCE.gif
 
高橋&小林春監督!
決勝戦のビデオを分析し、育成に繋げて行こう60P600521_DCE.gif
 
以上、川嶋先生の県大会決勝リポートでした60P600084_DCE.gif
 
 


カテゴリ:川嶋隆之先生 | 22:03 | - | - | - | - |